北欧諸国でのオンラインギャンブル活動と機会の増加

北欧諸国でのオンラインギャンブル活動と機会の増加

今日、北欧諸国、特に確立されたブランドでオンラインギャンブルの活動と機会が増加しているという報告があります。

北欧の市場は着実なペースで成長しており、今年の初めから、お金のためにカジノゲームをプレイする人々の数は徐々に増加しています。

ヨーロッパの一部の地域とは異なり、スウェーデンやフィンランドなどの北欧諸国でのギャンブルは、パンデミックによってもたらされた最近の課題にもかかわらず繁栄しています。

ゲームの総収益の変動はわずかですが、ゲーム業界が直面しているパンデミックおよび全体的な課題を考慮に入れると、2021年以降にレベルが上昇すると予想されます。

現在、スウェーデンのギャンブル市場は、オフラインとオンラインの両方のギャンブルを含めて、全体で約25億ユーロの価値があると推定されています。

しかし、オンラインおよびデジタルゲームの増加にかかわらず、陸上でのギャンブルの減少は多かれ少なかれなされました。

デンマーク、アイスランド、ノルウェーなどの国では、プレーヤーはさまざまなカジノゲームやスロットをお金のために楽しんでおり、毎月数百万ユーロが賭けられています。

2021年に北欧でプレイされた最も人気のあるゲームには、ビデオスロット、ルーレット、ブラックジャック、バカラなどがあります。

しかし、スウェーデンでは、観客はお金と古典的なスロットのためのキノゲームに強い関心を持ってトレンドをわずかに後退させます。

古典的なビデオスロットの大部分は果物のテーマに焦点を合わせており、ベル、セブン、チェリーを備えた陸上のフルーツマシンでトレンドを維持しています。

最も人気のあるクラシックビデオスロットには、クラシックフルーツ、チャンスマシン、ヒットイットハード、スリージェム、トリプルドラゴン、ミステリージョーカーがあります。

現在北欧で好調なオンラインカジノ運営会社の1つがLeoVegasです。これはスウェーデンで高いシェアを持ち、パンデミック後の完全な回復に向けて業界が着実にブランドを成長させています。

報告によると、北欧地域内の確立されたブランドは、オーディエンスが市場で確立された名前を高く評価し、尊重しているため、新しいオンラインカジノと比較して良好なレベルのプレーヤー活動を経験しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です